長浜ラーメン かしい亭

道楽三昧の食道楽には再々登場した「かしい亭」のラーメン。
今回も下五島遠征の際、博多は東区入りした夜にmamaと突撃しました。

以前は味のブレが激しくて、やおーいかんかったのですが最近は超・安定。
今回は閉店間際だったので、バイト君による味のブレを期待しての突撃でした....(笑)



ネギにキクラゲ、固目のチャーシュー2枚入り。
いつものようにゴマと紅ショウガを乗っけていただきます!
ちなみに、辛し高菜はありません。 (有料かも?)

1224kashi_2DSC_0969.jpg

結果、今回も一気に替え玉2つ.....たいへん美味しくいただきました m(__)m
次回も味のブレを期待して....(笑) 突撃してみようと思います。


かしい亭
福岡県福岡市東区和白丘4-20-30
11:00 ~ 21:40(22時閉店)
定休日:木曜 (祝日の場合は翌日)  年末年始

にほんブログ村 釣りブログへ

大瀬崎の海の幸

大瀬崎で捕獲した海の幸、オナガ、クチブト、チヌはシャブシャブでいただきました。
シャブシャブにするとオナガ、クチブトが美味しいのは分かっていましたが、チヌの味にビックラコン....環境や個体差もあるでしょうが、歯応えを含めてこんなに美味しいとは思いませんでした。



1221nabe2DSC154.jpg

ムニエルが良い例ですが、チヌの身は熱を通すと味の深みが広がりますね。
新たな発見.....大瀬崎の海に感謝です。

にほんブログ村 釣りブログへ

ラーメン 赤のれん&とん吉

下五島へ遠征釣行した際、福岡市内に帰り着くのは概ね22時…。
ですので、九州の名残に食べるラーメンも必然的に遅くまで開いているお店になります。博多の中央部に行けばどこでもOKでしょうが、故あって東区限定になりますので行けるお店も絞られてくる事に.....。そんな時に重宝するのが、東区箱崎にある「赤のれん&とん吉」さん。画像のラーメンがアッサリ味の「とん吉ラーメン」で、コッテリ味の「赤のれんラーメン」というのもあります。



1223ton_2DSC_0995.jpg

飛び抜けた味とまでは言えませんが、トンコツの甘~い風味がとても印象に残る一杯。生ニンニク、辛し高菜など無料トッピングの種類も豊富なので、自分好みの味に変化させる事も可能です。ちなみに、居酒屋も兼務されていますので、混雑時には少々、騒がしいのが難点と言えば難点かもしれません。

赤のれん&とん吉
〒812-0053  福岡県福岡市東区箱崎6-12-5
092-641-4931
平日 11:00~翌1:00  日祝 11:00~24:00
定休日 なし

05DSC_0087.jpg

にほんブログ村 釣りブログへ

五島列島 鬼鯖鮨

福江港に寄ったら必ず買って帰る五島列島の鬼鯖鮨。
今回は新作の「炙り」 ってのを買ってみました。



一見すると鰹のタタキ風…。とにかくブ厚い鯖の身は脂が程よく乗っておりました。
とても美味しいのではありますが、脂の程度を考えると炙る必要性については少々の疑問が.....。同時に食べ比べた訳ではありませんが、記憶を辿ると生の方が鮮烈だったような気がします。次回は同時に買って食べ比べ!福江港に行く理由がまた1つ増えました.....V(`∇´)V

にほんブログ村 釣りブログへ

五島うどん

五島列島遠征の帰りのフェリーターミナルで時間があれば必ず食べる五島うどん...。
今回も時間にかなりの余裕があったので、皆で五島うどんを食べる事になったのですが、そこで気になるメニューを発見。それは、五島うどん あご出汁チャンポン。五島うどんのチャンポンって...何? 不思議に思ったので店員さんに聞いてみると...あっさりとしたアゴ出汁をベースにチャンポン並みに具をタップリと入れた五島うどん...との事。最近、かなり人気があるとの事なので、話しのタネに注文してみました。



1214_2DSC_0990.jpg

見た目はたしかにチャンポン。しかし、箸を突っ込んで麺を引っ張り出し口に運んでみると、麺は五島うどんのそれ。出汁はたしかにアッサリですが、豚肉などの脂が上手くまとまっていて、アッサリではあるけども薄さを感じる事はありません。しかし、我が頭に五島うどんと武雄北方チャンポンがインプットされているせいか、それぞれの主張を頭で上手く捌けないような不思議な感覚を覚えました。

出汁と具が面白い...五島うどん
麺の食感が面白い...チャンポン
こんな感じですかね.....(笑) とても美味しくいただきましたが、次回は性根を据えて味わいたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ

金城カントリーのスンドゥブ

島根県は金城カントリークラブ、美又の9番ホール.....。
当日は久佐コースからスタートしたので、このホールが最終18番となります。
金城での目標の常は90切り....。 w( ▼o▼ )w
前半の久佐コースが43だったので、楽勝楽勝とアンケツこいていたのですが、昼食後、この美又コースで大叩きをしてしまい、目標の90を切る事はできませんでした。



この日は12月とは思えないくらいにとても良い天気。
しかし、天気とスコアは比例するものではありません。
お昼に食べた、「スンドゥブ」 がピリリと胃にこたえた1日となりました。

1202_2dsckanagi9.jpg

金城カントリーでは12月になると、このスンドゥブがメニューに加わります。
アツアツで美味しいのですが、熱いゆえに早く食べれず、いつも時間切れに.....。 (´Д`;)
昨年、その事を身をもって体験したのですが、すっかり忘れておりました。
このメニューを注文する時はおつまみと同時のオーダーがよろしいようです。
来年は忘れずに...... V(`∇´)V

にほんブログ村 釣りブログへ

出雲蕎麦 羽根屋 本店

11月の休日、出雲大社に参拝しました。
ちなみに、縁結び関連の祈願ではありません.....(笑)

その出雲での昼食には今秋、2回目となる出雲蕎麦をいただきました。
前回は「鶴華 波積屋」さん でいただいたのですが、今回は献上蕎麦で有名な「羽根屋」さんでいただく事に.....。行列必至のお店ですが、ラッキーな事に少しの待ち時間で席に案内されました。

1123DSC_0909.jpg

11234DSCsobahane.jpg 11232DSCsobahane.jpg

注文したのは出雲蕎麦の王道と信じる....割子蕎麦!
今回は恥ずかしげも無く7枚も頼んでしまいました.....(笑)

別皿に用意されたネギ、もみじ下ろし、海苔の具材を適量、割子に取り、出汁を一回しかけてからいただきます。細めに切られた蕎麦を箸でつかみ、ズルズルと一気にすすり込みます。出汁は強めで蕎麦の風味は抑えてある感じ・・・・、で肝心の蕎麦はというと舌触りは柔らかいのに、歯ではしっかりとした腰の強さを感じるという何とも不思議な感覚。風味や味云々ではなく、不思議で面白い蕎麦の感覚の虜になり、次から次へと割子に手が伸びて一気に7枚を完食してしまいました。
蕎麦の深い味わいを語れるほど蕎麦の味を勉強してはいませんが、ツユや具ではなく、この食感こそが美味い蕎麦の味わいなのか.....と思いました。
mamaも気に入ったようで再訪は確定・・・次回は蕎麦の端境期に行ってみたいと思います。

羽根屋 本店
〒693-0001
島根県出雲市今市町本町549
営業時間:11時~20時(15時~17時休み)
休店日:1月1日
席数:80席

にほんブログ村 釣りブログへ

お好み焼き 楓

最近、激・並びの 「お好み焼き 楓」 さんに行ってきました。
随分と前、長女と行った際は並びも無く、味の方も普通のお好み焼きって感じ。 しかし、最近は席待ちの並びがハンパなく、それが気になって、随分と間の空いた再訪となった次第です。

午前11時開店のタイミングに合わせてmamaと入店....。何とか座敷席を確保できましたが、後を絶たないお客さんですぐに待ちの行列が.....。  (´Д`;) スゴイノゥ...
このお店は全ての席に鉄板が設置してあり、アツアツのお好み焼きをコテで食べる事ができます。勿論、お皿での注文も可能で、取り皿の要否も店員さんの方から丁寧に尋ねてくださいます。 この取り皿の要否確認.....これは普通のお好み焼き店にはナカナカ無いサービスで、コテに不慣れな方や猫舌の方には嬉しいサービスだと思います。

11261DSC_0917.jpg

今回もお好み焼きの王道と信じている、肉・玉・ソバ・イカ天入りを注文.....しかし注文後、メニューにあった「とうがらし麺」ってのがやたらと気になりました。それもそのはずで、他のお客の注文に聞き耳を立てていると、「とうがらし麺」の割合が激高。このお店は「とうがらし麺」を売りにしているような感じに受け取れました。 私はノーマルの麺をいただいたのですが、これが「HAZEYA」を思わせるような細麺.....。ソースはオタフクなので言うに及ばず。野菜を押さえず、麺を押さえる手法で焼かれたお好み焼きはキャベツの自然の甘みがよく染み出ていて満足のいく1枚でした。キャベツの切り方が上手いのか.....行列は難儀ですが、暫く通ってみようと思います。

11262DSC43265.jpg

次回は 「とうがらし麺」 に挑戦です.....V(`∇´)V

にほんブログ村 釣りブログへ

魚のアラの汁

長門市沖の落とし込み釣りで捕獲された ヒラメ君とカサゴ君。 (← 過去記事)
刺身を取った残りの部分は豆腐入りのアラ汁にしてみました。
豆腐を大きく使ったのでアラ汁というよりも鍋..... (笑)
時節柄ということもありますが、野性味溢れる味で、とても美味しゅうございました。



11251DSC_0899.jpg

画像のお造りは厚めですが、薄く引いた身をポン酢とネギでいただきました。
私は厚切りに醤油が好みでしたが、mamaは薄切りにポン酢ネギが好みだったようです。
魚族に感謝のご馳走でした..... w( ▼o▼ )w アリガトゥ.....

にほんブログ村 釣りブログへ

まる姫ポークのトンカツ

スイッチが入るとやたらと食べたくなるトンカツ。ある意味、和食の王かもしれません。(笑)
最近は本格的なトンカツ屋さんは多いけど、味の方も似たり寄ったりが多いような.....。
すりゴマとその店の独自のソースで食わせるってスタイルですね。
なので、トンカツはそのキモである豚肉にこだわりたい方も多いと思います。

江津産のブランド豚肉 まる姫ポーク



厚手ですが、とにかく柔らかくてジューシーな豚肉.....。
このお店は無料でキャベツやご飯のおかわりはできませんが、まる姫ポークのトンカツを美味しく提供してくださいます。無料でたくさん食べるのもイイけど、やはりトンカツは豚に拘りたいですね。

旨いとんかつ 糸吉 江津店
島根県江津市二宮町神主ハ510-3
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00
定休日 不定休(?)

にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2