アオリイカの沖漬け

以前から興味があったイカの沖漬・・・。
レシピや手段は理解していたのですが、タレを用意したものの肝心のイカが釣れなかったりでナカナカ、作る事かなわず・・・。 今シーズン、やっと作る事ができました。

タレは醤油1:酒1:みりん1の正攻法・・・
これをブレンドして煮込み、沸騰したら火を付けてアルコールを飛ばします。
今回は味のアクセントに鷹の爪を3つ入れてみました。

タレ

そして、この秘伝のタレを100均で買ったフタ付きの容器に入れて海へGO!
この調理法の一番の難関であるイカを釣って生きたままタレの中にブチ込みますが、今回のヤツは型が良すぎて容器に入れるのにかなり苦労しました。(笑) 
やはりコロッケサイズっと言われる大きさを考えないといけませんね。

タレの中のイカ

取り出して・・・

このまま漬け込んだ状態で丸1日冷蔵庫で寝かしてからいただきます。
内臓ごと食べるのもアリだそうですが、妙なモノを食った直後だったら嫌なので、うちでは身だけをいただきました。 野性味溢れたお味はナカナカの珍味!
私的には酒にもご飯にも合うと思います。 

イカ飯風にカット・・・  アップ!

ちなみに、後日、冷凍した沖漬けも食べてみましたが、冷凍した方が身が柔らかくなり、味の深みも増して美味しいように思いました。 イカはやはり冷凍に歩があるようですね・・・。
次回は内臓ごと半凍り状態で食べる「ルイベ」ってヤツに挑戦してみようと思ってます。
適正サイズの関係上、来年の事になりそうですが・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2