マメヒラを喰らう!

「銀は金よりよくて、銅は金と同じ」

偏と旁を読んだ上手い表現ですね。 
読んだ人の真意は考えさせられますが、日本選手団が取った数々の初メダル!
色々は考えずに素直に祝福したいと思います。 V(`∇´)V

さて、夏の旬と言われる「ヒラマサ」・・・・・
その幼魚である「豆ヒラ」を暑い中、捕獲してまいりました。
フカセタックルにて挑み、数本をGetしましたが、この時期のヒラマサは寄生虫が不安・・・。 
ですので、我が家で造ってみてからの分配となりました。

早速、捌いてみると・・・ラッキーにも今回の固体は全て無傷。 
刺身で美味しくいただく事ができました。

豆ヒラの造り

この豆ヒラマサ・・・
ワカナと姿形がよーく似ていますが味は全くの別物。 ウオの種類が違うのだから当り前ですが、その味は小さくてもヒラマサ! 成魚ほどの脂はありませんが納得の味でした。 
ちなみに、青物は1日寝かせた方が美味しいとよく言われますが、今回の固体は寝かせない方が美味しいように思えました。 これも個体差でしょうか・・・。

このヒラマサ・・・秋になるとパワーが格段に上がり「磯の暴君」の本領を発揮!
ウスバと共にウキ食い大魔神へと変化する厄介なウオになってしまいます。
ですので、ライトタックルで捕れるのも春から夏の今のうち・・・。
暑い毎日ですが、捕獲は今がチャンスのようですね。 ψ(`∇´)ψ


にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2