ツムブリの味

今日は接待ゴルフを楽しみ(?)ました。 山陰のゴルフ場だったのですが、たいへん暖かい1日。 
しかし、明日からの天気は下り坂になる模様・・・。
かなり纏まった雨になる予報なので週末のアウトドアレジャーは微妙ですね。

さて、今日のネタは「ツムブリ」の味!
ご存知の方も多いでしょうが、体側にある3本の黄緑色のラインが綺麗な魚です。
ブリと似ていると表現されますが、実物は全くの別物・・・。  

ツムブリ

そのツムブリ・・・先週の高島釣行にて1尾捕獲する事ができました。
50cmがチョイと切れる大きさでしたが、その引き味はワカナの力を彷彿させ、フカセタックルでのファイトはたいへん楽しめました。 
基本的に夏場によくお目にかかる魚で仲間内では ”不味い” との評価・・・。
ですので、食べた事が無かったのですが、時期が夏場から外れた事とマズマズの型だったので、持ち帰って食べてみました。 神経をブッスリ〆て持ち帰ったので、取り合えず刺身から・・・。

刺身

造ってみると、その身はやはり青物のそれですが、お造りの絵図だけでは何の刺身か分らないと思います。 ブリと名前が入っていますが、造りの感じはアジでしょうか・・・。

食感は”グジュグジュ” っと柔らかく、適度な脂が舌を楽しませてくれました。
当日、同じ食卓にヒラソのお造りがあったので、それと比べるのは可愛そうでしたが、寿司飯を作ってツムブリの身を握って食べたらこれが最高!  寿司飯との相性が良いようです。

夏場のツムブリの味は分りませんが、今時期のツムブリなら十分に酒の肴になってくれます。
大きい方が美味しいらしいのですが、50cm弱でも十分に楽しめました。
もし釣れたら、リリースは勿体ないかもしれません。 次回から私は持ち帰ろうと思います。

今日は釣り道楽・・・ツムブリの味でした。 m(__)m 

にほんブログ村 釣りブログへ

「接待~」 いい響きですね。
残念ながらゴルフをしない私には「接待ゴルフ」より「接待釣り」の方が心の奥深くまで聞こえてきます。
接待ゴルフは日本の文化のようですが、「接待釣り」も文化的存在になると日本はもう少し暮らしやすい国になると思うんですが…。 

>連荘asadaさん

連荘asadaさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

「接待」、以前は派手にやっておりましたが、最近はかなり地味ですね。
今の日本の実情を表しているようです。

接待釣り・・・船釣りが多かったようですが、やはりゴルフには勝てません。
釣り人口は多いのに不思議ですね。

ツムブリ・・
釣ったことも食べたこともありません。
イメージがなければ食べるのでしょうが。。
あの臭いバリも干物にすれば1・2位を争う
くらい美味い干物になります。

>いっさきさん

いっさきさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

ツムブリ、色が派手なのであまり食指は動かないと思います。
こちらでは夏によく見ますが、この時期には初めて釣りました。

あのバリが・・・。
魚を見かけで判断してはいけない一例ですね。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2