ガチンコ勝負!

今日、10月10日は体育の日。 それも雨の降る確立が低い日という事で制定された10日バージョンの体育の日です。 なんでも、広島においては雨の降らない確立は82%以上だとか・・・。
こんな日はウォーキングやジョギング・・・はたまたゴルフなどが似合うのかもしれませんが、体育の日に相応しいフィールドに相応しいスタイルで釣行しました。 

そのスタイルとは・・・THE カゴ!  相手は3K級のメタボなハマチ君です。

瀬戸内海が誇る大物場、小水無瀬島!  の磯にて「がまかつカゴSP4号」+「ソルティガZ」のウェポンにブラック8号を張っての勝負となりました。

ガチンコの舞台!

私自身、カゴ釣りは得意ですが、食わせた感が少ないので釣りのプロセス自体はあまり好きではありません。 しかし、青物とのガチンコ勝負となると話は別!  
食わせる云々はさて置いても、力対力で魚と勝負する問答無用のヤリトリはたいへん面白く、相手の食味が良いのも大きな魅力の一つです。

ドッグファイト!

 どうです???  イイ面構えでしょ・・・。

ハマチ・・・神経〆

我がウェポンに屈した65cm級のハマチ君!  朝の第一投目に喰ってきました。
ソルティガのドラグをギャンギャンと鳴らしながら潮流の中を疾走する走りは圧巻の一言。
そのトルクフルな力と対峙するのは、毎年の事ながらクセになります。 V(`∇´)V

今日はフィールドに恵まれて体育の日の釣りを満喫する事ができました。
繊細な釣りは食わせるプロセスが面白く、豪快な釣りは獲るプロセスが面白いですね。
繊細な釣りは冬に・・・暫くはカゴに没頭しそうな今日この頃です。


にほんブログ村 釣りブログへ

釣行お疲れ様でした。
しかし、美味そうなハマチ君ですねぇ~。
いつか、カゴをご伝授くだされ(^_-)-☆

こんばんは!

釣行、お疲れ様でした。
いよいよ、青物とのガチンコ勝負シーズンの開幕ですね!
しっかり神経〆されたハマチの食味が、楽しみですね☆(^^ゞ

お疲れさんです。

これくらいのサイズになれば臭みもとれ
脂ものりだすころですね。

しかし道具もよかですね。

>鮎福屋さん

鮎福屋さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

例年のヤツと体型は同じでしたが、脂のノリが格段に多かったです。
甘みのある脂は食欲を増進させますね。

カゴの奥義・・・伝授いたしましょう。
手返しのみになりますが・・・。(笑)

>クロ兵衛さん

クロ兵衛さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

毎年恒例となった青物との勝負・・・堪能いたしました。
娘の希望によりシャブシャブで食しましたが、身に薄っすらとサシが入っており、
ほとんどブリの味覚でした。
手間がいっても神経〆は正解でした。

>naoさん

naoさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

引きに味覚に堪能いたしました。
この季節に回遊してくるハマチに感謝です。

今回の道具は昨年、新調しました。
「カゴSP」はがまのコンセプトが強く出ている扱い好い竿ですよ。

タックルについて

釣りからグルメまで何時も楽しく拝見させて頂いています。
今回のカゴ釣りタックルを詳しく教えてください。
ソルティガやラインの号数など

小水無瀬島って光市のすぐ沖合800m
のとこにあるのですか?
ならばここまで入りこんでくるとですね(驚)

朝、問合せの件!
いきつけの釣具屋に置いてるそうです。
今度買い求めますね(*^^)v

>片桐さん

片桐さん はじめまして。
コメントありがとうございます。

今回のタックルを列記いたします。
竿 カゴスペシャルⅢ4号
リール ソルティガZ4500H
道糸 ソルティガセンサー4号
カゴ 20号自作
ウキ 壱岐20号
ハリス サンラインブラック8号 5m
ハリ がまかつ ヒラマサブリ王 12号

>いっさきさん

いっさきさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

小水無瀬島ですが、今回の小水無瀬島は山口県周防大島と四国(伊予)の中間くらいにある島です。
瀬戸内海にあってオナガの回遊があり大物場としてローカルではありますが有名な島です。

例の件、良かったですね。
臭いが少々、気になりますが、ビックリするくらい効果がありますのでお楽しみに!

遠投について

はじめまして
吉田といいます。
いつも楽しく拝見しております。

早速、質問ですが、カゴ釣りの遠投方法の
秘訣があれば教えてください。

>遠投について

吉田さん はじめまして。
コメントありがとうございます。

カゴにおける遠投は釣果に直結する重要な要素ですが、
私はゴルフのドライバーと同じで年々、飛距離が落ちています・・・。(汗)
ですので、ありきたりの事しか答えられませんがご容赦をお願いいたします。

遠投において、何より大切なのは竿の振幅を長く(大きく)取る事でしょう。
この場合の振幅とは腕の付け根からカゴ錘までになりますが、それが長ければ長いほど遠心力は大きくなるので理論上は飛ぶ事になります。
磯の形状にも左右されますので、振り幅が長く大きく取れるようブルーシートを張るなどの工夫も大切ですね。

道糸を1ランク細くしたりカゴやウキを空気抵抗の少ない重い物に変えるのも効果がありますよ。

タックルの返答について

御返答ありがとうございました。
これからもブログアップ楽しみにしています。

>片桐さん

片桐さん こんにちは。

参考になりましたら幸いです。
また寄ってくださいませ。

遠投についてのお礼

お礼の返信が遅くなりました。
早々に丁重にアドバイスいただきまして
ありがとうございます。
さっそく次回の釣行で試したいと思います。

「うちの玄関」のアップも楽しみにしています。毎回の更新は大変でしょうけど、頑張ってください。

>遠投についてのお礼

吉田さん こんばんは。
返信、ありがとうございます。

ありきたりの回答ですいませんでした。
次回の釣行が大漁でありますよう願っております。
そして、「うちの玄関」についてもありがとうございます。
釣行記はかなり溜まっておりますが順次、更新する予定です。
また更新しましたら、宜しくお願いいたします。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2