エビ・チヌ・・・

先日の釣行で捕獲したマダイ、チヌ、アジのお刺身3種類!
別に変わった食材ではない。 好みはあるが、順位を付ければタイ・アジ・チヌの順になるであろう。

しかし、今回のお楽しみはチヌなのである。 以前も述べたが、牡蠣筏に付いたチヌの刺身は、
食感がプルプルでエビに酷似しており、甘さも格別であった。

長女が付けた刺身の名前が「エビ・チヌ」 (笑)
さてさて、この海域はどうなんだろう・・・。

otsukuri_chinuIMGP2168.jpg

今回乗った筏・・・以前、頻繁に通った海域の牡蠣筏ではないが形態は同じ牡蠣筏である。
そうである事を信じて恐る恐る食べてみる・・・すると、身はコリコリ・プリプリの食感。
甘みもほど良く出ており、磯のチヌとは明らかに異なる味である。

この味だったかいな?  記憶を呼び戻すが、5年も前の事・・・悲しいかな定かではない。
「食べてみ!」 隣に座った三女に促してみる・・・。
すると、一口食べて三女曰く・・・  「父さん、これよこれこれ!エビ・チヌよ!」

私は「エビチヌ」の味を忘れてしまったが、2人の娘が「エビ・チヌ」と断言。
おそらく、遠い昔に食べた「エビ・チヌ」そのものなのであろう。

まぁ、「エビチヌ」 有る無しを問答しなくても、このチヌが美味しいことには違いはない。
綺麗な海で泳ぎ、牡蠣を主食にたらふく喰らったら、こんな味のチヌになるのであろうか?
オキアミの登場によってクロの味が変わったように、チヌも食によって味が変わるのであろう。

釣って楽しみ、食べて楽しみ・・・正に 道・楽・三・昧   ψ(`∇´)ψ ケケケッ



にほんブログ村 釣りブログへ

こんばんは

この時期 イカダのチヌ美味しいですね。
ここの マルハゲも 半端無くうまいです。確か 5月中位が旬?かな。
暑くなると 手甲がいります。

エビチヌ!美味そう♪

こんばんは!

私にとっては縁遠い魚ですが・・・(汗)
たま~に釣れるとリリースです。
以前食べたチヌが、あまりにも臭くて、それがトラウマになり
現在に至っております・・・。

でも、この「エビチヌ」は美味しそうですね♪
やはり、時期・食べるモノによって大幅に味が変わって
来るのは間違いないようですね。
今度は食べてみようかな・・・。 (^_^)/~

タイミングが良過ぎです

 泳いでるのを見せて、それから食べる所ですね、流れに引き込まれ、こちらも一気にモードが上がってきました。でもこれ以上は酷ですよ(笑)

> I..Fさん

こんにちは!

マルハゲもですか!
釣るにはテクが要りますが、これまた楽しみですね。
頑張ります! V(`∇´)V

>誠さん

こんにちは!

チヌは汽水域まで入って行きますから、フィールドによっては”ネコマダギ”もあるでしょうね。
瀬戸内海にも、食べたくない(食べれない?)フィールドは存在するようです。

一度、このチヌは食べてもらいたいですね。
たぶんトラウマは治ると思いますよ。
筏ですけど、いつかいらっしゃいませんか?

>たまさん

こんにちは!

我が道楽三昧での脳内釣行は如何ですか?
道具、フィールド、魚、食で1部完結です。
釣りに行きたくなったでしょ!?(笑)
粟島のレポート・・・お待ちしてますよ。

こんばんは!

魚は美味しいし、この厳しい時期に釣れる筏♪
今まで敬遠していた筏のイメージが変わりました。
かなり前に何度か誘われたのですが…。

この美味なるチヌ!チヌを敬遠してきた方々に食べてみて欲しいですね。
きっと、チヌのイメージが変わるはずなのですが。
この刺身は何でしょう?と黙って出してみたいです^^


>クロ兵衛さん

おはようございます!

端境期の釣りには最高です。
大竹市の筏はチヌ・カレイでしたが、この筏は対象魚が多いのも楽しいですね。

なるほど・・・謎かけも面白いですね。
あの透明な身はチヌだとは分からないかもしれません。
昨晩、塩焼きにて頂きましたが、ガラムが馴染んで美味でした。
やはり、磯のチヌとは味が違うと思います。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2