鳥島~男女群島遠征 VOL2

二重鼻午前8時20分・・・男女群島に到着。
女島~ハナグリ島の水道から展開し、我々は「針古横」に上礁。
下げの本流を攻める事になった。
昼用の仕掛けを準備し磯の先端に立つ。クロ兵衛さんは「二重鼻」(写真)向きのワンド側を狙うとの事。
クチブトの入食いを期待して仕掛けを打ち返すが・・・食ってくるのはイスズミOnly!
ワンドのかなり奥側でクロ兵衛さんがクチブトをHitさせただけで、この磯を立ち去る事にした。
正午過ぎ・・・カイザー来磯。 「yukimaruさ~ん。大サメ行ってみようか!?」
断る理由は無いので荷物をまとめ、「大サメ」へGO!  しかし、大ウネリが磯を這い上がり、生命の危険を感じたyukimaruは山見船長に辞退を告げた。
カイザーはサメ瀬を遊覧後、「地の平瀬の南」に接岸・・・ここで頑張る事に。

クチブト水道側にクロ兵衛さん、南向きにyukimaruが立ち、仕切り直しのDay Attack開始! 配合を混ぜないマキエをボンボンと足元に打ち、サラシから伸びる潮に乗せていく。
頃合を見計らい、道糸3号+ハリス3号 ウキ0+J5のメタルクッション 3ヒロ固定の仕掛けを放り込むと・・・40cmのクチブトが食ってきた! 「おるぢゃん!」 今遠征初のクチブトGetである。
クロ兵衛さんも水道からの潮に乗せ、クチブトを連発!
時合に入ったようである。
カイザーが見回りに来た午後4時・・・ドンゴロスは結構な膨らみとなっていた。  本日の宿はここに決定!

弁当船から配給の白米弁当と焼きそばUFOが今夜のメニュー!
クロ兵衛さんはレトルトカレーを温めて食っている。
昼にはロクな物を食っていないので、この白米の美味いこと・・・。
一気にがっつくと満腹になった安堵感からか強烈な睡魔が襲来。
夜釣りのタックルを準備して、午後7時には寝袋に入った。
爆睡Zzzz。

覚醒したのは午前3時・・・クロ兵衛さんは一人竿を振っていた。
聞いてみるとオナガが一発食ってきたとの事。 やるねぇ~!

午前4時・・・カイザーの見回り。
「yukimaruさ~ん・・・小サメの空いたけん行ってみましょうか?」 「行きます。行きます!」
昨日、リタイアした「サメ瀬」だが、再び行ってみることになった。
着いてみると、ウネリは昨日よりデカイ・・・しかし、今回はウネリに強い「小サメ」である。
山見船長の見事な操船技術と近藤ポーターの迅速な対応で難なく、乗る事ができた。

オナガ荷物をロープで固定し、釣り開始!
僅か3投目に良型のオナガが食ってきた。
ここも鳥島と同様にブリ上げモード! 潮下で釣っているクロ兵衛さんもブリ上げモード。。。
北からの風にラインを取られて釣り辛かったが、男女群島一の魚影を誇る「小サメ瀬」では、コマセさえ効かせれば食ってくるようで、あまり深く考える必要はない。
暗闇の中、「うぉぉぉりゃぁ~」 「おぉんどりゃぁぁ~l」
ブリ上げ合戦のかけ声高く、快調に数を伸ばしていった。

サメ瀬夜が明けても上げ潮の勢いは絶好調!
二人で沖向きに立ち、本流を直に釣っていると、オナガに混じって良型のクチブトも食ってきた。
絶海におけるド・本流にクロ兵衛さんも興奮気味のようで、いきなりスプールから弾け出る強烈なアタリを楽しんでいた。
「帆立は、これよりヨレが凄いんよ~。」
そんな話をしながら釣っていると、楽しい時間はすぐ過ぎるもので、リミットの30分前になってしまった。
腹パンパンのクチブトを釣ったところで、後ろ髪引かれつつ納竿。
迎えのカイザーに飛び乗り、男女群島を後にした。

釣果!60オナガ!






にほんブログ村 釣りブログへ

<「おぉんどりゃぁぁ~l」って…松田先生の「このボケが~」より凄いですね(爆 想像して吹き出してしまいましたよ!
イスズミ君は時期ってのが無いんでしょうか? いつでも邪魔をされてますな…
メタボの口太も美味げ~でいいですね!
バンバンの本流を流し、ラインがバチバチッと飛ぶ…いいなぁ~ いきなりヒッタクられる…興奮度は満点ですね~
こちらもHTML判、ありますよね?^^

>Shigeさん

過酷な釣りでしたので、悲鳴と言いましょうか、呻きと言いましょうか・・・下品でした(笑)。

イスズミは順応性が高いようで、何時でも何処でも出没します。
これも温暖化の影響だと言われていますが、困ったものですね。
クチブトは食ってくれば腹パンパンでした。
特に「サメ瀬」のド・本流に生息するクチブーは型も良く、本流の勢いも手伝って良く引きました。
クロ兵衛さんも黒潮のド・本流釣りがクセになったようです。
重く、黒い潮色は一見の価値がありますよ!
機会があればご一緒したいですね。

HTML版はもう少し、お待ちくださいませ。

男女版も楽しく拝見いたしました。
鳥島を撤収の後は、針子横、地の平瀬の南、小サメですか~ なんとも羨ましいかぎりです。拝見して思ったのですが、今年の男女未だにババタレが居ますか?私が最後に行った時もかなり悩まされましたが、水温が未だに高いのでしょうかね~ 其れとも、男女群島も唯の磯に成りつつ在るのでしょうか?

>ひでさん

おはようございます!
イスズミは多いですね。おそらく、皆がリリースするので減らないんでしょう・・・。
キャッチ&イートしかないですね。

いやァ~今回も爆釣でしたね!
それにしてもyukimaruさんはサメ瀬に何回くらいあがりましたでしょうか?
私は今回、中の瀬戸を経験し、
あとは死ぬまでに1度はサメ瀬に上がってみたいと思っています。
上がれるコツを教えてください(笑)。

>yellow tail さん

こんばんは!
コメント、ありがとうございます。
「サメ瀬」・・・男女群島一の魚影、”別格”と言われています。
しかし、ボーズの事もあるんですよ。やはり、潮回りだと思います。
言われてみれば、何回上がったかな・・・5回くらいでしょうか?
上がるコツとしては、3名~4名グループを組んで船長に直談判!
この航海中に1度は連れてけ!・・・半日でイイから!
こんな感じでしょうか?
3名グループの顔馴染みが上がる事が多いようですね。
あとは、韓国のグループがいない時がイイと思います。
他が釣ってないのにこいつは釣る!・・・とか思わせるような船長へのインパクト・・・これも大事ですよ!
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
ユーザータグ

浜田沖 船釣り フカセ釣り ケンサキイカ 男女群島 尾長 幸豊丸 あじか磯釣りセンター グレ 瀬戸内海 落し込み イカダ 恵比寿 チヌ めばる丸 クロ 甘鯛 アマダイ 五島列島 下五島 マダイ 食道楽 根魚 アジ 海晴丸 大瀬崎 香川県 ブラックカイザー 泳がせ 都丸 ヒラメ グルメ うどん 広島グルメ  ブリ サビキ  うっかりカサゴ ブラックサムソン 二重奥 上五島 広島B級グルメ イサキ イカ フカセ セゴシ イカ取りヒラメ 沖の平瀬 サメ瀬 汁なし担々麺 城崎温泉 シーウィング せいわ くにまつ 長浜ラーメン ブラックヘラクレス 有田瀬 さんまらーめん 田楽うどん 五色屋 永斗麺 天津丼 蓬莱 アオリイカ 泳がせ釣り クニマックス 折尾名物 かしわめし 元祖 ジギング ラーメン一 博多ラーメン 天ぷら 福本食堂 レンコ鯛 ホルモン ワカメ お好み焼き 広島 ねぎ庵 周布川 島根 サワラ ヒラマサ 竿納め SOS離れ シマアジ カサゴ スマ 第二薫丸 マハタ サバ マスターモデル がまかつ ドンチッチアジ ヤスナガ 山内うどん 山越うどん なかむらうどん  田村うどん 沖黒瀬 讃岐うどん がもう 青木東 針古瀬 中華 オナガ クチブト 恵莉華 麻婆豆腐 ハナグリの壁 荒川 立神大瀬 美良島 天橋立 長崎 思案橋ラーメン 長崎グルメ 羽根屋 割子 皆生温泉 松葉蟹 出雲蕎麦 五島列島名物 鬼鯖寿司 鳥取グルメ 鳥人拉麺 月のしずく ステーキ ブラックヘリオス 福江島 メダイ ヤガラ 

 
Pwered By FC2