男女群島 日帰り遠征

土日の休みを利用した里帰りのついで(?)...に、男女群島へ日帰り遠征。
金曜日の18時過ぎに広島を出発。お世話になる「あじか磯釣りセンター」に着いたのは日付の変わった翌午前1時過ぎの事でした。エサの手配を済ませて、乗船名簿に記入。暫しの休憩を事務所で取ろうと試みますが.....先客の放つ 「男女のウオはワシが全部釣っちゃる!」 .....って感じのオーラが事務所に充満しており、とても休んではいられません...(笑) なので、早々に退散。あっちにウロウロ、こっちにウロウロの無意味な時間を消化しました。



今回、お世話になる船は山見船長が操るブラックカイザー。
そのブラックカイザーのエンジンに火が入ったのは午前4時20分の事でした。
いつものように缶ビールを1本喰らって、船尾のベッドに潜り込みます。昨夜、ほとんど寝てなかったので意識不明になるのにそう時間は掛からず、おそらくは大イビキ.....(笑)。 尿意で目が覚めデッキに出た時は下五島は大瀬崎の沖を通過しているところでした。

0205_005DSC00878.jpg

スッキリしたところで再びベッドに潜り込み目を瞑ります。北方向からのウネリを遮ってくれていた五島列島の島影から外海に出た影響で船底をドーンドーンと叩く衝撃を感じながら、覚醒と睡眠の狭間を行ったり来たり。寝ているのか起きているのかよく解らないような時間を過ごしていましたが、船がスロー運転になったのを機に覚醒。アウターを着込んでデッキに出てみると、ブラックカイザーは男島の有田瀬に着いていました。

0205_002DSCoshimahana.jpg

まだ北からのウネリが残る中、ブラックカイザーは西側の磯に展開しながら徐々に南下。夜半からは今とは真逆の南風の風が吹くらしく、山見船長も慎重に磯選び.....。ブラックカイザーは女島の「マルヒ4番」まで南下したところで、ハナグリ瀬戸へと転舵....「重箱」、「丸瀬」とお客を下して今度は男女群島の東岸を北上していきます。そして、中ノ島に差し掛かったあたりで.....
「yukimaruさ~ん 次、行きましょう!」  っと声が掛かりました。
ブラックカイザーは中ノ島とクロキ島の間の瀬戸に突進。まだ潮が高いためか時折、飛沫が上がる磯にホースヘッドを押し付けました。
「青木? こりゃまたマニアックな磯を..... ψ(`∇´)ψ ケケケッ」
ニンマリと笑いながらポーターさんから荷物を受け取ります。

0205_003DSC00897.jpg

下りたのは中ノ島とクロキ島の瀬戸の中央に位置する 「青木東」
「今夜は南が吹くので磯を替りま~す。夕方頃に来ますから.....」
ブラックカイザーを見送って、荷物を飛沫の掛からない安全な場所に移します。先ずは毎度の恒例行事である安全祈願。群青の海にお酒を撒いて、今年の遠征の安全を祈念します。そして、残りのお酒をグイっと引っ掛けたところで、マキエの準備に取り掛かりました。

にほんブログ村 釣りブログへ

勉強なります👮

沖縄からです☀釣り姿勢?視点、勉強なります👍色々教えて下さい🐟✌

>津波古さん

津波古さん はじめまして。
道楽三昧へのコメント、ありがとうございます。

過分なお言葉、恐縮です。
最近はメッキリ弱って軟弱な文しか書いてませんが、これからもよろしくお願いいたします。

       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2