2016年 男女群島遠征!

2016年の男女群島遠征は1月27日から・・・。

今回は27日の朝出し便による1泊2日の航海。ですので、26日の20時に高島師匠と広島を出発、出港地である田平港に到着したのは翌日午前2時過ぎの事でした。

0130DSC00288.jpg

今回、我々を男女群島に連れて行ってくれるのは日帰り便のブラックサムソン!同時刻にブラックカイザーも出港するようで、こちらは1泊2日便・・・。何故、我々が日帰り便に乗るのかは不明ですが、その両船に荷物を積込んで、田平港を出港したのは午前6時前の事でした。船尾のベッドに身体を預ける事4時間余り・・・途中、ブラックサムソンにチョットしたトラブルがあったものの、午前10時過ぎには無事、男女群島に到着。男島から順に釣り人を下ろしていき、我々に声が掛かったのは女島は「二重鼻」の前でした。

0131DSC00308.jpg

0131DSC00309.jpg

まともに攻略できた事がない試練の磯「二重鼻」ですが、船着の近くにあるタイドプールには昨夜の戦闘の激しさを裏付けるような形跡があり、弥が上にも期待が高まります。そんな高まる期待をなだめるように、先ずはお神酒で遠征の安全を祈願、キュっと一気に飲み干したところで昼用タックルの準備に取り掛かりました。

0131DSC00312.jpg

・ アテンダーⅡ 2号53
・ トーナメント3000SH-LBD
・ サンラインブラックストリームマークX2.5号
・ サンラインブラックストリーム2.5号
・ 松山L 3-3
・ がまかつ 尾長速攻8号

マキエをパラリと「長崎鼻」方向の海に打ち、頃合を見て仕掛けを海に放り込みます。設定したタナは約3ヒロ。タナが取れ、徐々に馴染んでいく仕掛けをウキの表情で読み取っていると、我が分身であるウキはスーっと海中深くに消えていきました。軽~く合わせてリールを巻巻巻・・・。大した抵抗も披露せずに上がってきたのは30cm少々のクチブト君。2016年男女遠征の初物ではありますが、この子は余りに小さいので海に帰っていただきました。

0131DSC00316.jpg

今日の男女群島、未だ産卵固体は入ってきていないようで、抱卵しブテっと肥えたクロは全く姿を見せてはくれません。ヒョロ長~い痩せた体形のクロと対峙し、彼らを釣ってはリリースの繰り返し・・・5枚に1枚をKeepする感じのペースで昼釣りを続けていると、いつしか夕刻の見回り時刻を迎えることになりました。

0131DSC00320.jpg

ここからは船が代わりブラックカイザーのお世話になります。夕食用に準備した焼き肉セットとビールを船から下し、夜釣り用のエサを受け取ってブラックカイザーを見送ります・・・

「明日は風の変わるけん、朝、磯を替わりましょう。8時頃に来ま~す」

山見船長はマイク越しにそう言って、「針古瀬」方面に走り去って行きました。

にほんブログ村 釣りブログへ

とても男女の魚と思えないサイズですね。

なんとも・・・

>naoさん

naoさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

以前は存在しなかったサイズのクロが跋扈しています。
ヤレません・・・。(´Д`;)/ヽァ・・・
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2