平戸 宮之浦港へ

14時30分、迎えに来たシーウィングに乗って、田平港に帰港・・・・・。

「美郎島」、「平島」で釣った魚群を40Lの空母クーラーに移し変え、バラ氷をタップリと充填。
単身釣行から転じて、明日の仲間との釣行に備え、エサの準備に取り掛かります。滞りなく準備が終わったところで、サムソンホテルの大浴場で1日の疲れを癒し、軽く一杯引っ掛けてから少々の睡眠を貪ります。そして、日付が変わった23日午前1時、ゴソゴソと起き出して活動を開始! コンビニで食料を調達、丑三つ時の国道383号線を一路、宮之浦港へと車を走らせました。

1123dc_1a.jpg
※ 画像はYさん撮影

今回の釣行ツアーをコーディネートして下さったのはnaoさん、Kさん。
お世話になる渡船は丸銀釣りセンターさんの高速船マリンエキスプレスです。 私は午前2時過ぎに到着したのですが、既に皆さんは到着しているご様子・・・naoさんの案内で待合室に入り、出港予定時刻の午前4時までの少々の時間、ハイオクを注入しながら、あーだこーだと懐かしい会話を楽しみました。

1123dcsmarugin.jpg
※ 画像はいさきさん撮影
参加メンバー naoさん、Kさん、いさきさん、Yさん、クロ兵衛さん、Mさん、yukimaru

午前4時過ぎ・・・我々を乗せたマリンエキスプレスは真っ暗な宮之浦港を出港!何処に行くのか知らされないままの航海ですが、ハイオクが効いてきたのか、意識はうつらうつら・・・。時折、ドーンドーンと船底を叩くので、昨日のウネリはあまり落ちてない感じですが、眠気の方が勝っているのか、あまり意には介しませんでした。 そんな「まどろんだ状態」でしたが、習慣とは面白いもので、船がスローになった途端、覚醒する事に・・・。(笑) 身支度を整えてデッキに出てみると、マリンエキスプレスのサーチライトに照らされた岩礁はすぐ目の前に。後から聞いたのですが、この磯は倉島の「マンジュウ」という一級磯だそうな・・・。
この磯にはnaoさん、クロ兵衛さん、Mさんの3名が上礁。

マンジュウ

「走るバイ・・・!」

マリンエキスプレスは次の磯に向けて転舵! まだ暗い海の中、「平島」「美郎島」を目指してスロットルを徐々に開けていきました。

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2