キスとアオリーのお造り

私の釣りの季節のローテーションでは、鮎が一段落するとエギングによるアオリーの探索かキス釣りとなります。そのタイミングに末娘が 「私も行く~。」 っとばかりに同行してくれるようになってけっこうな年月が経ちました。彼女は今、鳥取に住んでいるので夏休みに2回程度しか行けていませんが、放っといても自力で釣るようになったので、最近では現地でバラバラになることもしばしばあります。ですので、彼女と釣りに行った時には1種類の旬という事は少なく、2種類の旬が高確率でいただけます。

旬

「姉ちゃんにキスを食べさせるんだ!」 ・・・っと大言を吐いて家を出た手前、不漁が怖かった事でしょうが、自分でノルマを設定して、真剣な眼差しで穂先を見つめながら釣る姿はとても逞しく見えました。身内ボメではありますが、姉夫婦も満足したのではないかと思います。次はいつ一緒に行けるか分かりませんが、暇を見つけながら、ずーっと一緒に釣行できる事を密かに思っています。
親バカチャンリン・・・ですね。  w( ▼o▼ )w オヤバカダゼィ...

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2