松飛別作スペシャル

例年よりも早くに登場した高島のイサキは飽きるほど退治したので、我が釣りモードは完璧に川にシフトしているのだが、何故だか物欲は海に向いている・・・。(笑)
タイトルを見て、シャクの次はウキかぃっ! ・・・っと言われそうだが、オモリ必携と言われるウキのシリーズに0号規格があったので、ついつい衝動買いとなってしまった。シモリ玉必須のウキなので全遊動で使う意味はあまり無さそう。となれば浅ダナを攻める際に使うウキとなりそうだ。

さて、この松飛スペシャル。従来の松飛別作と比べると随分と小さく、ウキ下部のカラーリングも青系となっており、かなり引き締まった印象を受ける。感度を重視したウキというのは一目瞭然だが、その重量バランスから遠投性能もかなりのモノらしい。相反する特性がどのように詰め込まれているのか、とても興味深いウキである。

松飛スペシャル

留まることを知らない我が物欲。今年は高島のオナガを釣っていないので、その心残りが「欲」になっているのだろうか・・・。とまれ、出番の予定は秋の五島遠征。このウキを眺めながら、浮いたウオをビシバシと掛け合わせている自分の姿を頭に描く妄想がけっこう楽しい。
釣りはほとんどが想像の世界。そんな意味でも眺めて楽しめるアイテムってのは良いものだ。

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2