下五島へ釣行!

GWの恒例行事となりつつある五島列島への釣行は5月3日から・・・。今年もnaoさんのご尽力により実現の運びとなったのですが、行きのフェリーから悪天候に苛まれる出立となりました。 普段はあまり揺れない大型フェリーですが、当日はドーンドーンと船底を叩く音が響き、真っ直ぐ歩くのも難儀なくらいの揺れがありました。船内は船酔いの人で溢れ、トイレには長蛇の列ができ、簡単には行かれません・・・。いつも昼食を兼ねて食べている自動販売機のカップ麺すらも、その匂いが顰蹙を買いそうな気がして遠慮するような状況でした。

大シケ!

そんな道中でしたので、乗れる磯はあるの??? ・・・って感じでしたが、naoさんの知人の紹介で玉之浦湾の荒川温泉から出港する渡船「みやこ」さんのお世話になる事になりました。 玉之浦湾と言えば、言わずとしれたチヌの名礁が点在するところ・・・。最悪でもチヌだけは狙えるフィールドですが、今回の遠征目的が「大瀬崎」を乱舞する「オナガ」だっただけにその落胆は隠せません。そして船長が言い放った、「食ってもコッパかチヌ・・・たまにマダイの磯しかなかバイ!」 の一言が追い打ちを掛けました。

0503DSC00598.jpg

竿が出せるだけで御の字・・・そう心に言い聞かせながら、初めて見る玉之浦湾の景色を楽しみます。ベターっとした湾内独特の海況を感じながら点在する磯に目をやると、どの磯もチヌには最高な感じ・・・。持ってきた竿の号数とハリスの太さには不安を覚えましたが、その雄大な玉之浦の景色を見ているとチヌでもイイや・・・そんな気持ちに変わっていました。

何処に降りるんぢゃろ・・・湾内の覚悟は決まっていたのですが、「みやこ渡船」さんはズンズンと沖に向かい湾外にチョイと出たところで底物狙いのnaoさんを下しました。 そして、次に我々が目にしたのはポツンとある二つの独立磯。磯名をポーターに聞いたら「ワゼ」という磯でした。

0503DSC00610.jpg

1つの磯のように見えましたが微妙な幅の水道で分断された2つの磯になっており、沖側の磯にKawaさん、Masa君が乗り、地よりの磯にTっちゃんとyukimaruで乗ることになりました。

船長のレクチャーによると本命ポイントは西側との事でしたが、雨上がりの強風が吹き付けており、その過酷なポイントは若いTっちゃんに譲ってyukimaruは背中から風を受ける側に立つ事に。・・・で、選んだタックルは今回、持参した竿の中で最弱の口太T。それにこれまた最弱の1.7号のプロトラインに1.5号のハリスを直結し、負荷B弱程度・タナ3ヒロにて釣りを開始しました。

潮は湾の影響を受けているのか、キレはなくマッタリとしており足元には妙なエサトリが見てとれます。喰ってもコッパかチヌ・・・そう船長に言われた言葉の重みがあったので、皆のテンションはダウン気味だったのですが、沖側の磯にて釣りを始めていたKawaさんの一投目に40Upのイサキがドーン!  「イイのが喰いましたバイ!」 
Kawaさんのこの一発で落ちていた皆のテンションは一気に急上昇となりました。

エサトリは足元にスズメダイで沖には豆アジ。どこに放っても喰ってくる獰猛な豆アジにかなりの苦戦を強いられましたが、仕掛けの負荷を重くして潮のヨレをダイレクトに攻めていると、ウキを一気に消し込む男らしいアタリの後、豆アジとは異なる重量感が竿にドンと圧し掛かりました。 上がって来たのは35cmクラスのイサキ君。 嬉しい初物Getとなりました。

0503DSC00604.jpg

イサキは群れで回遊・・・次の1尾を狙うべくマキエを打つ手にも力が入ります。 ・・・がそうそう簡単にいくハズもなく時間だけがズンズンと経過。釣ったウオがイサキ1尾なので少々の焦りが入りましたが、吹き付けていた風が柔らかくなってきのを頃合いに、船長の言っていた本命と言われるポイントに場所を移動。サラシの切れ目を沈めながら探っていると、竿引きのアタリをキャッチ! 上がってきたのは最初に釣ったイサキと同寸程度のイサキでした。 納竿時刻まであと少し・・・同ポイントにマキエをドバドバと放り込み、まだ釣っていないクロを狙います。サラシの切れ目の潜り潮を捉えたウキはズンズンと潜航を開始、適度なラインテンションを掛けながら道糸を送っていると、コンコンって感じで竿を引くアタリをキャッチ!大きく合わせをくれてやると敵も反撃・・・。ガゴンガゴンと頭を振るウオに妙な違和感を感じながら敵の力をいなしていると、ギラリと光る魚体が浮上。上がってきたのはクロならぬ黒・・・俗名:チヌという魚でした。

0503DSC00607.jpg

18時納竿。 迎えにきた渡船「みやこ」に乗り込み、「ワゼ」にバイバイ・・・。 結局、イサキ2枚、チヌ1枚、カワハギ1枚の本命無しの結果に終わってしまいました。本命を釣っているメンバーは釣っているだけに、yukimaruとしては考えさせられる釣果・・・。頭の中のビデオテープを巻き戻しては再生って感じで繰り返し考えてみましたが、原因は解らず終いとなりました。  (´Д`;)/ヽァ・・・ 
前途多難。

今夜は福江に素泊まりの予定。 荒川温泉のアッツイお風呂で汗を流し、コンビニで宴会の食糧を買い込んで、いつもお世話になる「旅の宿」に向かいました。 今からの時間はワイワイガヤガヤの宴会Time。 久しぶりに会う釣友らとの会話も弾み、布団に入ったのは22時過ぎの事でした。

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2