男女群島再々遠征!

今シーズン3回目となる男女群島遠征は3月20日から一泊二日の航海となりました。予定では二泊三日を計画していたのですが、前日まで吹いた南風に泣かされて一泊二日に短縮。 中止よりはマシか・・・チョイと半端な気持ちで広島を午前5時に出発、毎度お世話になる「あじか磯釣りセンター」に到着したのは午前10時過ぎの事でした。
 
予約していたエサの代金を支払って店内を物色していると、前田キャプテンを発見。
「今日はヘラクレスですかいのぅ?」  前田キャプテンに尋ねたら、南船長操船のブラックヘリオスとの事。 ヘリオスには久しぶりの乗船となる訳ですが、そのヘリオスに荷物の積み込みが開始されたのは、午前11時30分の事でした。

ブラックヘリオス

今回も人数が揃い次第、出港するとの事なので、皆さん、荷物の積み込みにも気合い十分。早ければ得!・・・っとばかりに皆で協力して暴走モードで積み込みます。そして、12時40分、20名余りの荷物を積み込んだブラックヘリオスは1860馬力の咆哮を響かせながら田平港を出港!一路、男女群島を目指しました。

0320DSC00495.jpg

シケ後の余波があったにも関わらず、ブラックヘリオスは3時間20分の航海で男女群島は男島に到着。 けっこうな強さで吹いている北西風を受けながら「ノコギリ」付近から瀬着けを開始・・・「真浦」、「奥の院」、「シケシラズ」と釣り人を下していきますが、早朝に出港したブラックサムソンとブラックカイザーがけっこうな人数を下しているので、有名どころの磯は全てアウト。 結局、上礁順は最後になり女島の「二重奥」に下りる事になりました。

0320DSC00500.jpg

2度目の上礁となる「二重奥」近辺ですが、シマアジが喰ってきたくらいで、あまり良い思い出はありません。また、南風ウネリの後にも関わらず磯が汚れているので、先発隊の瀬替り直後・・・。
「喰ってれば替わらんよなぁ  (´Д`;)/ヽァ・・・。」 
そんな事を考えているとテンションは徐々に下がっていきました。

0320DSC00501.jpg

時刻は17時30分を少し回ったところ・・・。 まだ辺りは明るいのですが、最近の傾向である 「夜しか喰わない男女群島」のセオリーに従って、強靭なタックルを手に取ります。 シモリが点在する位置をよーく確認して第一投! マキエをドバドバと撒いて潮に任せてアタリを待ちます・・・・。

0320DSC00505.jpg

潮は「二重鼻」方向への横流れ。 かなり釣り辛い感じの潮塩梅でしたが、意外にもアタリはすぐにありました。 しかし、これがイケません・・・。  (´Д`;)/ヽァ・・・

0320gedo.jpg

まだ明るいからでしょうか、喰ってきたのは極彩色のウオに剛力無双のサンノジ君・・・。
暗くなるまでの我慢・・・と心に言い聞かせて釣りを続けます。 しかし、辺りが暗くなっても本命からのシャンとしたアタリを見る事はできませんでした。 アタリの無い夜釣りはとても疲れ、妖しく光るケミホタルの光は睡眠モードへと誘ってくれます。 集中力を保つために夜食を摂って釣り座に戻りますが、その一瞬は戻った集中力も腹の皮突っ張ればナンとやら・・・。 諸刃の剣とはよく言ったもので、その強烈な眠気たるや我慢する事叶わず・・・。 結局、45cmクラスのオナガを1枚確保しただけで、シートを被って仮眠モードに入る事に。 その頃、ポツポツと降り出した雨ですが、それさえも気にならない程の睡魔襲来。 ふと寒さで目が覚めたのは、2時間余り経過した午前3時30分の事でした。 

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2