男女群島二泊三日の旅! その2

「中の瀬」から「二重鼻」に磯を替ってビール片手に焼き肉をタラフク食べたまでは良かったのですが、肝心要である海の状況は悪くなる一方で、先端付近での釣りは全く不可! 唯一、釣りになるのが「ワンド」方向なのですが、そちらの釣り座も先端部分から回り込んでくるサラシが大きく張り出して、やおーいきません。 これは釣りになるとか、ならないとかの域を超えている状態で、早々に気持ちは萎えてしまいました。  (´Д`;)/ヽァ・・・

二重先端

海がシケようが気持ちが萎えようが、釣りに来ているのだから釣りを続けないわけにはいきません。大ウネリの合間をみて仕掛けを流していく面倒な釣りをしていると、その有様を見ていたのか、目の前のワンドに停泊していたカイザーが来てくれました。

「yukimaruさ~ん 替りましょう! ウネリの酷過ぎるバイ!」 

そそくさと荷物を纏めてブラックカイザーに乗り込みます。 結局、焼き肉をするためだけに乗った「二重鼻」ですが、冬場の今時期は競争率が激しくて、そうそう乗れるものではありません。そんな一級磯ですから、勿体ないような思いは否めませんでしたが、船長命令は絶対・・・気持ちを切り換えて次の磯に向かいました。

そして、山見船長が我々の次の磯へと選んでくれたのは 「中山のタンポ奥」。
2011年2月に「中山のタンポ」に乗った事がありますが、今回はその名のとおり、その中山のタンポのすぐ奥の磯でワンドの奥まった所にあるので、吹きまくっている20mの爆風も当たらず、今までの状況を考えると天国的な磯でした。

nkaDSC00356.jpg

「ここはエエのぅ~・・・・・・極楽ぢゃ~ 。」 

風裏に超・ご機嫌の高島師匠は磯の下見もロクにせず高台に陣取って昼釣りを開始!

早速Hit!

そして、一投目から良型のクチブトを釣り上げました・・・。 w( ▼o▼ )w オオォォ ヤルノゥ

ビールを片手に高島師匠の釣りを見ていた自分ですが、こんな展開になるとユックリくつろいではいられません。 愛竿のマスターモデルを手に取り仕掛けを打ち返します・・・。 すると、クチブトがタンポにストックされているのか、自分にも一投目から良型のクチブト君が喰ってきてくれました。 

ババタレ

・・・・・これはアタリ磯かも!? V(`∇´)V

たま~にババを垂れる外道も喰ってはきますが、ほとんどが40Upのクチブト君。 出遅れた感の強い中日の昼釣りでしたが、ここに来てようやく男女らしい昼釣りを堪能する事になりました。

にほんブログ村 釣りブログへ

こんにちは!

以前自分も乗せて頂いて、口太祭りを堪能させて頂きました♪^^
金のなる木ならぬ、口太のなるシモリがあるかのように…
面白いように釣れた思い出があります。
足場は良いし、ベットはたくさんあるし、風は入り込まないしで最高でした。
やっと用意された最高のステージにて夜に突入されたのか…
はたまた新天地を求めて移動されたのか…
続編、楽しみにしております!(*^^)v

>クロ兵衛さん

クロ兵衛さん こんばんは!
コメントありがとうございます。

あの大敷網の時以上の爆風・・・ホント、この磯は天国でした。
そして、潮はフラフラと妙な当て潮でしたが、何故かクチブトが入れ食い。
不思議な磯ですね。(笑)

さて、続編ですがヘラクレスに船が変わりました。
そして、動くのも面倒なので居座り決定!
今思えば動くべきだったかも・・・です。 (゜◇゜)ガーン
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2