ベスト玉三郎の改良・・・

ワイヤーの輪っかに道糸を通し、シモリ玉を下に引き下ろすだけで道糸にシモリ玉が通る老眼持ちの必携アイテム、「ベスト玉三郎」。 

新型の玉三郎はL字型の金属棒が装備され、それにワイヤーの輪っかを掛けることで、シモリ玉の不意の脱落を防止するらしいのですが、私のは旧型・・・。 ですので、実使用の数より、いつのまにか脱落してロストする数の方が多く、困りモノでした。

何とか新型の「玉三郎」を買わずにロストを防ぐ方法はないもんかと、あれやこれや考えていたのですが、たまたま使わないパーツケースの中に入っていた潮受けウキゴムを「ベスト玉三郎」の筒に合わせてみると、ナント・・・ピッタンコ! キツ過ぎずユル過ぎずで最高の蓋となりました。

脱落防止

後は蓋である潮受けウキゴムがポトリと落ちないよう、新型と同じようにL字に曲げたステンレスの棒を取り付けて出来上がり。 L字の棒を引き下げるとワイヤーに通されたシモリ玉も筒から出てくるって寸法です。 結果、新型「玉三郎」よりも使いやすいと思われる一品に改良できました。

新型の「玉三郎」を買えば問題ない事ではありますが、ヒマ潰しという事で・・・  V(`∇´)V

にほんブログ村 釣りブログへ

探究心には恐れ入ります(^^ゞ

Re: いさきさん

いさきさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

工夫して使うのは好きですね… ヾ(^v^)k

便利グッズ

こんにちは。
これ、知りませんでした。
いつも小物入れから取り出す時、2~3個、磯に転がしては、せっせと拾ってます。
糸を通す時も、目を少し遠ざけてマトをはずしまくってるので、欲しいアイテムですな。
老眼が進行中なので、ライン直結機が欲しくなりますわ(-_-;)

>楽竿作者さん

楽竿作者さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

サンライン・MSTさんの製品です。
これに慣れると普通にシモリ玉は通せなくなります。(笑)
まさに、老眼の友ですね・・・。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2