2014年竿納めの儀

2014年の竿納めは昨年と同様、瀬戸内海のイカダに釣行!
狙いは牡蠣イカダに巣くうグルメなチヌ・・・と言いたいところですが、元旦の御節を飾るマダイを本命に。 午前7時・・・ド年末で慌ただしい草津港を出港しました。
 
cDSC00128.jpg

さて、このイカダ・・・大奈佐美島の横に位置しており、水深がけっこうあるのが特徴。 平面的なポイントは無く、縦の釣りとなるので、食ってくるタナを把握するのがとにかく重要。 全遊動でじっくりと攻める方もおられますが、私はもっぱらオモリでタナを直撃しています。 なので、必携のウェポンがこれ・・・・・

棒ウキ

約30mのタナを確認した後、タナを20m弱に設定・・・1.5号負荷の棒ウキを放り込んで釣りの開始となりました。 マキエは前日に練りあげた重めの物をボンボンと足元に放り込みます。 前述したとおり、縦の釣りとなるので、マキエの位置はさほど重要ではありませんが、マキエの比重、タナでのバラケ方がかなり重要となります。 「合っているのか・・・」 自分に問いながら疑心暗鬼満載での釣り・・・そして、ウオからの答えを得るべく、ベタ底から20m程度のタナ調整を繰り返しているとウキのトップが静かに海中に入りました。 先ず喰ってきたのは神棚奉納サイズのマダイさん。 そして、次に喰ってきてくれたのが、体躯見事なチヌ君でした。

チヌ

ウオからあった連続での反応・・・そのタナをきっちりと把握したところで、その前後3mをしつこく攻めてみます。 すると、刺身サイズのマダイがHit! 
この海域でのマダイのレコードは私の知りうる限り80超・・・先日も知人が70Upを仕留めていますので、マキエを打つにも必然的に力が入ります。 

マダイ

我が目標は取り頃で食べても美味しい60cm。 しかし、それらしき大物のアタリを見ることはなく、同寸のマダイとチヌを追加しただけで15時納竿。 2014年の釣りを締めくくる事になりました。 サイズには少々の不満が残りますが、狙いのウオを狙って釣る事ができたので取り敢えず、竿納めは成功。 良い納竿の儀となりました。

釣果

2015年初釣りの予定は近年、恒例の宗像は沖ノ島! 問題は日程ですが、今年も良い釣りができるよう、参拝釣行したいと思っています。

にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2