墓参り・・・そして、アオリとキスとボベの探索

昨日は浜田市にある祖父と祖母と叔母の眠るお墓にお参りをしました。 例年なら8月の上旬にお参りするのですが、今年は悪天続きだったのでお盆にまでズレこんだ次第です。
「海の見えるところへ・・・」 今は亡き叔母の遺言で建てられたお墓は墓地の最上段! たしかに見晴しは素晴らしいのですが、高台に付き物である心臓破りの階段が、年々、弱っていく我が体力を容赦なく痛めてくれます。 今年は帰省していた娘が水を入れたバケツを持ってくれたのでとても助かりました。 



お参りを済ませた後は、釣具店で砂虫を買ってキス・アオリ・ボベの探索へ・・・・・!
先ずはキスからって事で日脚海岸からスタートしたのですが、チャリコが多くてどうにも上手くいきません。 そして、時間の経過と共に海水浴のお客さん達が増えてきたので、安全を考えて場所を変えることに・・・・・。

キスの探索

あっちに行ったりこっちに行ったり・・・それぞれの担当捕獲物を求めて動き回ります。 ちなみに、私の担当は「アオリイカ」なので、それらしい磯場を回りますが、まだ時期が早いのかアオリーの姿は見えません。 mamaの担当である「ボベ貝」を取りながら、半ば諦め加減でテトラ回りに点在する藻場に遠投を試みると、直後のフォールで抱いていたのか、一発目のシャクリでドン! ビックリ半分でリールを巻いてしまいましたが、嬉しい今シーズン初のアオリーGetとなりました。

初アオリー

アオリーの存在が分かったので自然とヤル気は噴出・・・点在する藻場を狙ってキャスト&シャクリを繰り返します。 すると、シャクってすぐのフォールでいきなりラインがピュー! これまたビックリ半分で合わせると、息の長いジェット噴射が炸裂・・・おっかなビックリのやりとりで寄せたのは胴長20cmクラスの良型君。 秋シーズン終盤を思わせるような良型アオリー捕獲となりました。

デカアオリ

今シーズンはデカいのばっかり・・・そう思っていたのですが、やはりコロッケは存在。
エギに近づいては逃げるを繰り返していました。 次回、ウブなこ奴らを騙くらかして、究極の沖漬を作っちゃろうと思います。 ψ(`∇´)ψ ケケケッ

とまれ、釣って楽しく食べて美味しいアオリーの季節がやってまいりました。 
気がかりはコレステロール値の上昇・・・・・ですね。

コロッケアオリー

他の捕獲材は次回にUpいたします・・・・・。  m(__)m

にほんブログ村 釣りブログへ

もうシーズン?

こんにちは。
墓参りの坂はキツイですよね~
うちの実家の墓も、瀬戸内海を望む高台にあり、階段上ると汗だくになってしまいます。
もうアオリが釣れるんですね・・・刺身も最高ですが、浅めに煮付けると、あのコリッコリの歯ごたえがたまらんですね~
酒とアオリ、考えただけでヨダレが出ますわ(笑)

>楽竿作者さん

楽竿作者さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

お墓参り、毎回、試練をいただいております。
景観は最高なんですがねぇ・・・。

こちらではアオリー君のシーズンになりました。 
どうやって食べても美味しい秋のアオリー君。たしかに、煮付けも美味しいですね。
これからはコレステロールと飲み過ぎに注意が必要です。(笑)


 お久しぶりです。 今回の土砂災害は大変でしたね。お見舞い申し上げます。 yukimaruさん所は大丈夫でしたか

>たまさん

たまさん おはようございます。
お見舞いのコメント、ありがとうございます。

ご無沙汰しております。
我が居住区は大丈夫でしたが、災害箇所が近いので心が痛みます。
豪雨は場所を選ばないようです。
たまさんも十分にご注意ください。

お久しぶりです。
このたびの災害で、三入の団地に住んでいる下請けさんの息子は、青年部のボランティア活動で借り出されているみたいです。
それにしても、こんな市内での大災害。
怖いですね・・・
またお邪魔いたします。

>赤い彗星さん

赤い彗星さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

先日、54号を通ったのですが、その有様は酷いものでした。
早期の復旧を祈るばかりです・・・。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2