水深30mの探索

先週のイカダ釣行は深ダナの探索となりました。 それも超・がつく深ダナ・・・。
今まで釣行したイカダは15m程度が底でしたので、タナ取りやマキエも比較的楽でしたが、今回のイカダは水深30m! タナ取りは無論の事、マキエの撒き方・作り方も困難を極めました。 
底までキッチリとマキエが届き、中層のサバにもアッピール・・・。
魚がどのタナで食ってくるかは、その日の条件次第との事でしたのでヤレません・・・。 見える深さから30mの探索・・・タナの設定の難しさも解っていただけると思います。

bouuki_1IMGP2195.jpg

当日は13mでサバで20mでマダイ、そしてチヌ2枚とマダイ1枚は「ベタ底」で食ってきてくれました。 「ベタ底」と書きましたが、潮が効いていたので、底から2m程度は上だったと思います。

今回は狙ったタナの結果がたまたま良し!でしたが、もし食ってくるタナがバラっバラだったら。 
エサ取りが少ないだけに妙な疑心暗鬼に捕われて、おそらく釣りが成立していなかったでしょう。 
船釣りなみの深ダナ探索。 面白かったけど、ほんに難しい釣りでした。
次回は策を惜しまず、更なる探究を目指したいと思います・・・。 V(`∇´)V


にほんブログ村 釣りブログへ
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2