事実はどうよ・・・

浅いタナでも深いタナでもマキエとサシエを合わせないと魚は釣れないと言われているが、実際はどうなのか・・・。 目に見えない深いタナにおいては、合っていると思っていても実際は合ってなく、ズラして釣っているつもりでも実際は見事に合っていたって事は往々にしてあるのではなかろうか。 毎回、海に潜って確認する事もできないので、釣り人は釣れた事実を重んじて、自分の駆使した方法に納得するのだろう。

たまたまや偶然が多く存在する釣りは、釣れた事実とその手段との結びつきはハッキリと明言できるものではない・・・。 
だから、その手段を重んじて出た答えに対して納得する事が大事なのだろうね・・・。
いわゆる「思い込み」・・・これが釣りの神髄なのかもしれない。

古~い釣行記 ⇒ 2007年男女群島「帆立岩~大サメ瀬」


にほんブログ村 釣りブログへ

お久っす!
まさに…ざっつらいとですな。
お互い、思い込みの釣りを楽しみましょうぞ(^_-)-☆

>teruさん

teruさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

わははっ・・・。ホントそうですね。
思い込み+思い上がりでやっちゃりましょう!(笑)

おはようございます。

魚釣りは人間側の勝手な思い込みと自由な想像で成り立っていると思ってます。下手クソでも釣ったモン勝ち!

>タカさん

タカさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

釣った魚とお話しできれば解決するのですが・・・。(笑)
自由な想像ができるから楽しいのでしょう。
魚族に感謝・・・ですね。
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2