匹見川に釣行

今日は今年初となる匹見川に釣行しました。
午前6時過ぎ…昨日、高津川本流から持ち帰ったオトリの中から精鋭三匹を選んで匹見川に車を走らせます。 入ったのは一昨年、匹見川の名手に教わったポイント!
先行者かおられましたが、幸いにも釣りたい瀬は空いていました。



朝のセオリーである瀬肩のポイントを狙いますが、昨年より川が浅くなっており、あまり良さげではありません。 ですので、天然オトリの利を使っての上飛ばし…。 時間を掛けて緩やかな流れの中から変化のある流れを探ります。 するとポツポツではありますが、小ぶりの匹見鮎が遊んでくれました。 時間2匹・・・解禁1週間とは思えないような掛かり具合ですが、正午には何とか「ツ抜け」を達成・・・風が強く寒さも気になったので14時16匹にて納竿としました。



teruさんから聞いてはいましたが、垢腐れが酷く川の状況はかなり悪い感じ・・・。
一雨来るのを待ったのが正解のようです。

さて、1年ぶりの匹見鮎・・・持った時のヌメリと鮎特有の香りは本流のそれとは全く違いました。
食味も別物で、これが同じ種の鮎なのかと疑いさえ覚えます。
育った環境でこれほど違うとは・・・。  高津川本流の鮎が不味いとはけっして思いませんが、匹見川の鮎と食べ比べると上には上の現実を知ってしまいます。 娘達が帰る今月末・・彼女達に「きき鮎」をさせるのが楽しみです。 V(`∇´)V 

にほんブログ村 釣りブログへ

yukimaruさん、おはようございます!
おっ、yukimaru瀬でしたか。
粘り釣りでしたね。
小生はくじけておりました(^^ゞ

匹見の鮎を褒められると、自分のことのようにうれしくなりますな。
小生が匹見川にこだわる所以です。

>teruさん

teruさん おはようございます。
コメントありがとうございます。

1年ぶりの匹見川を楽しみました。
相変わらず、綺麗な川ですね。
鮎が美味しいはずです。ψ(`∇´)ψ

苅草が流れてくるのは難点ですが・・・。(笑)

同じクロでも海域で味が違うのと
同じなんですね。

血圧も下がってますからたっぷり塩の
鮎を食べてみたいもんす(^^ゞ

いさきさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

ホント、その通りです。
種が同じでも全くの別魚になりますね。

ガラムをたっぷりと利かした天然鮎は最高ですよ。 クセになります。(笑)
       

コメント

       
Secret

Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2