甘鯛釣り! 

「恵比寿」さんのお世話になり、浜田沖へ高級魚 「アマダイ」 を釣りに出掛けました。

午前6時 浜田港を出港.....ベタ凪の日本海を沖へと進みます。
約30分程度走ったところで、アマダイのアジロへ到着。

水深は約100m。
仕掛けの準備ができたところで、100号のオモリを海底に向けて送り込みます。



3本ハリ仕掛けに使うエサは中エビと青虫。
海底をトントンと叩くようにしてアタリを待ちます。

300623amadai_002.jpg

すぐにアタリはありましたが、食ってきたのはアマダイ釣りの税金、「レンコ鯛」。
とある船長曰く.......

「レンコを10枚は釣らんとアマダイには成らんよ.....」

それくらい「レンコ鯛」の魚影が濃いって事でしょうが、こ奴らは色姿に似合わず、かなり獰猛なウオでエサを一度見つけるとしつこくアタック。ボヤ~っとしてたら上手にエサを取っていきます。食味が良いのが救いですが、エサを大量に消費する事になるのでナカナカやおーいきません。

300623amadai_003.jpg

そのうちに食うぢゃろ.....
アンケツこいていたのですが、税金を10枚釣ってもアマダイのアタリを捉える事叶わず.....

もしかしてボウズ喰らうんか......  (´Д`;)/ヽァ~  
ものすごくブルーな気分での釣りとなりましたが、終盤に連発で喰ってきてくれました。

300623amadai_004.jpg
300623amadai_005.jpg

水深70mで暴れるウオに最初からガゴンガゴンと暴れるウオ.......
アマダイにも各々個性があるようです... w( ▼o▼ )w イロイロダ...


値10Kクラスのアマダイはお造りに....

300623amadai_006.jpg

ゼラチン豊富なトロットロの皮は酢の物に.....

300623amadai_007.jpg

値6Kクラスのアマダイは焼き物にて楽しみました。

300623amadai_008.jpg

そして、税金と言われたレンコ鯛は 南蛮漬けにへんげ!

300623amadai_009.jpg

レンコ鯛は酢〆でもいただきましたが、税金とバカにできない美味さ.....。
専門に狙うのもアリかもしれませんね。

にほんブログ村 釣りブログへ

イカ釣りへ.....

6月初旬の週末、千優丸さんのお世話になり浜田沖へ出かけました。
狙いは旬に入りかけの ケンサキイカ...... w( ▼o▼ )w

17時.....浜田港を出港
約20分走り、ケンサキイカのアジロに到着。
まだ明るい時間帯なのでノンビリとビールを飲りながら、オキアミをエサにした胴付き仕掛けで普通のウオを狙います。俗に言う「五目釣り」ってやつですね。



船長曰く...... 「アジはいますよ!」

強烈な勢いで流れる潮に対し、ナマリ120号で応戦......(笑)
すると、船長の言葉のとおり、良型の「ドンチッチアジ」が食ってきてくれました。

300603hamada_ika0002.jpg
300603hamada_ika0003.jpg

19時.....夜の帳が下りはじめたのを頃合に集魚灯に灯が入ります。
トグロを巻いたようにワンサカと集まって来た小魚は圧巻の一言。
その小魚の群れの中にイカメタル仕掛けを放り込みます。

シャクって止めて落としてシャクリ......
30mラインで最初の一撃を捉える事ができました..... V(`∇´)V

300603hamada_ika0004.jpg

時間の経過と共にタナはどんどんと浅くなり手返しがけっこう忙しい......
最初は気にしていたイカ墨シャワーですが、終いには気にならなくなりました。
顔も服もワヤ.........(笑)

300603hamada_ika0005.jpg

今年初のイカ釣りでしたが、マズマズの出だしとなりました。
これからバンバン釣れるであろうイカメタルでの 「大剣釣り」 が楽しみです 

にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2