空調服



炎天下作業用である空調服...。
携帯バッテリーで内臓ファン2つを回し衣服内を冷却します。 
かなり強力なので、全開でブン回すと寒いくらいに...。 夏磯にも応用可能ですね。
※ 毎度の事ですが画像クリックで別の画像へ

にほんブログ村 釣りブログへ

サンライン ハンドBOX

sunDSC_03514_60158.jpg

特価で購入したけども、さてさて、何を入れようかのぅ・・・ 

にほんブログ村 釣りブログへ

柔軟素材の透湿防水ソックス



huyuga kurumaeni

にほんブログ村 釣りブログへ

ウキの魅力

遠方の友人より珍しいウキを頂戴しました・・・。
ありがとうございます。 m(__)m

さて、ウキフカセ釣りに使うウキですが、浮力のスペックは同じでも、その大きさが様々ですので、釣り場に持ち込むウキは結構な数になってしまいます。理想を語れば、その釣り場や対象魚を考え厳選して持っていくべきでしょう。しかし、悲しい釣り師の性・・・あれもこれもと自然に数は膨らんでしまいます。1日の釣りで使うウキって多くて3つぐらいなのにねぇ・・・。
かく言う私も2-BB っていう1.2g相当の浮力のウキが好きなので、大中小と3種類も持って行くのが日常・・・。実際には中サイズ1個あれば足りるのに我が事ながら困ったものです。

ウキ

「ウキで魚を釣る訳ではないから・・・」
友人が放った言葉ですが、私もそう思います。釣りという技の本来の目的で、本当に大事なのは魚の口に近いモノ・・・。ですのでウキの順番ではありません。しかし、釣りで1番大事だと錯覚させるような魅力を持っているのも事実・・・ですね。 V(`∇´)V笑

友人に頂戴したウキは次回の男女遠征で使用する予定・・・。
浮力はあっても軽いウキなので、大シケだけはご勘弁願いたいものです。 w( ▼o▼ )w シケタイサン...

にほんブログ村 釣りブログへ

男女群島夜釣り用のウキ

我が愛用する男女群島で使う夜釣り用のウキ・・・。
キザクラさんの製品ですが、マルキンさん以外では滅多にお目に掛かれません。
そんな愛用のウキですが、広島に展開する釣具店で見つける事ができました。

何故、このウキがイイのか・・・

実は中通しで1号以上のナマリが背負えて、ケミホタルが着けられれば何でもイイんです。
多くの釣り師が気にする感度なんぞは、全く気にする必要はありません。(笑)



我が夜釣りの手法はいまだ完成とは言えず・・・。
見えない夜において、どう釣るのが最良なのかの結論が出ておりません。
見えないだけに手探りですね・・・。 w( ▼o▼ )w ワカランノヨ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

バッカンを新調!

修理しては騙し騙し使っていたバッカンですが、肝心要のチャックが往生・・・ (゜◇゜)ガーン
男女群島への遠征も秒読み段階になったので、バッカンを新調しました。
道具を新調する際は、あれやこれやと色々なメーカーを物色するのが常ですが、先代のマルキューバッカンが使い易かったので、今回もマルキューさんのバッカンを購入・・・。デザインや機能は先代のバッカンとよーく似ていますが、持ち手の部分などは改良されておりました。

バッカン

これで男女群島への遠征準備は一応の完了・・・。 
来るX・DAYの好天を願うばかりとなりました... w( ▼o▼ )w コトシモヤルゼィ...

にほんブログ村 釣りブログへ

自分へのお年玉・・・

気に入ったので2本目を購入・・・

滑らないグリップとシャクの重量バランスが最高です。

0106DSC00277.jpg

竿やリールばかりに金を掛けずにシャクにも金を掛けるべ!  w( ▼o▼ )w へっ?

にほんブログ村 釣りブログへ

大当り!

リール買った人には抽選でスプールケースをプレゼント! 
こんなキャンペーンがあったので応募したら、ナント当たってしまった。

スプールケース

最近、アタリの無い懸賞が溢れていると報道されていましたが、流石に天下のダイワさん!
アタリの商品はしっかりと存在しておりました。 w( ▼o▼ )w アタリマエダケドネ...

にほんブログ村 釣りブログへ

ウキパラホルダーの作成!

前回、上五島に釣行した際、ウキトリパラソルを海に奉納・・・。

バッカンにパラソルの骨の部分を引っ掛けただけだったので、簡単に海に還っていきました。
我が釣りには必要なアイテムなので、早速、Daiwaさんのウキパラを購入したのですが、このままでは同じ過ちを繰り返しそうな予感・・・。ですので、ウキパラホルダーなる専用の容器を物色してみましたが、近くの釣具店には置いてありません。こうなると必殺の通販となりますが、送料を含めるとけっこうなお値段でした。

ウキパラホルダー

なので、代用品は無いものかとあちこちを物色・・・100均のダイソーで見つけた調味料入れの直径が手ごろだったので、底をブチ抜き、底の一部を加工してクリップを取り付けてみました。
自画自賛ではありますが、ナカナカ良い感じ・・・・・ ψ(`∇´)ψ ケケケッ
約1/8の原価で出来た100均ホルダー・・・見てくれはプアですが、来シーズンのバッカン回りの必需品になりそうです。 w( ▼o▼ )w ナカナカエエノゥ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ

軽いハリ

最近、よくよく遭遇する 「ウキがスーっと入って、戻ってくる現象・・・」

前回の上五島釣行でも遭遇し、ハリを軽量なモノに交換した途端、ウキが戻ってくる事なく、海中に消えていくようになりました。その時に替えたパターンが 「MS尾長7.5号⇒ひねくれグレ5号」
結果が出たので、ハリを小型化させたのは一応の成功。ハリスの号数までは落とさなくて良かったので、最小限の対応と言えるでしょう。そんな頼みの綱(諸刃の剣ともいうが・・・)のハリである 「ひねくれグレ」ですが、最近は近くの店舗で見かけなくなってしまいました。無くては困る種類のハリなので、代わりに買ったのが、画像の「ナノグレ」。 なんでも細軸・短軸・超軽量・・・だそうな。
「ひねくれ」よりも後発の製品みないなので、技術革新もそれは進んでいるだろうと思っての購入ですが、本音は「超軽量」のボールド文字が気に入ったから・・・ ψ(`∇´)ψ ケケケッ

ナノグレ

このハリでアタリが明確に出ないなら、堂々とハリスのランクダウンに踏み切れます。
釣りは”最大値”を試してからの消去法がシンプルでイイですね・・・・・。
さて、実践ではどう出るか・・・このハリを使ってみる日が楽しみではありますが、できれば、こんな小さいハリを使わなくてもアタリがバンバン出るような状況を望みます (笑)。

にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2