ジギング後...甘鯛

最近、80g程度のジグで豆ヒラがよく釣れるそうな.....
「ジグなんぞシワイだけぢゃぁ.....」 
そう言っていたような気もするけど、釣り物が少ないこの時期に贅沢は言ってられません。
....って事でジグで青物、エサ釣りでアマダイの2本立てで釣行の運びとなりました。



出港は午前6時の予定でしたが、すんごい土砂降りにビュービューの風。スマホで雨雲レーダーの情報を取っていましたが、とても雨が止むような感じではありません。港で待機する事、1時間.....風が弱ったのを頃合に出港となりました。

ポイントに着いて船はスローに。 そして船長が一言....
「ありゃ?....反応が無い.......」
なんでも、ゴミのような反応しかなく、その反応の中に少量の青物が居るかもしれん.....との事。
かなり曖昧な表現でしたが、やらねば釣れん.....って事でジグをドボン。
土砂降りの中、80gのジグを海底まで落としてはシャクリ上げに専念します.......

190928_ebisuama0002.jpg

青物イレグイのハズでしたが、アタリは極ポツリポツリ......
船長は確証の無い魚探反応に四苦八苦。
自分も慣れないジギングに四苦八苦。

ゴアの鎧を着ていても雨が染みてくるくらいの土砂降りに我が活性は激落ち.....。
「うぅぅ....寒いよ.....」
一時は途中撤収OKの心境にまで落ち込みましたが、天候は徐々に回復!
降り続いた雨が止んだところでアマダイ狙いに切り替える事になりました。

190928_ebisuama0003.jpg

アマダイに使うエサは中エビに青虫!
そのエサを3本針に配分して、水深100mの底をオモリで小突きます。
すると、プルプルプルと弱々しいアタリのレンコ鯛が喰ってきました。
レンコ・レンコ・イトヨリ......レンコ。
そんな釣りを我慢我慢で続けていると.......

190928_ebisuama0004.jpg

1尾釣ったのを皮切りに続々と本命が登場!
浜値でマン.....のK超えも喰ってきてくれました。

190928_ebisuama0005.jpg

終わってみれば、寒さとの戦いだった前半戦がウソのような展開。

190928_ebisuama0006.jpg

身も心も冷えて途中撤退もアリだった今回の釣行。
太陽のありがたみを感じた1日となりました。

にほんブログ村 釣りブログへ

ヒラマサ登場!

イカ絶不調...... 一晩にヒトケタの釣果でボウズもアリとの事 (怖)
今時期の釣りは夜にイカを釣って、それをエサにヒラメを狙うのが昼のスタイル.....

しかし、エサとなるイカが釣れないのでは話になりません。
.......って事で湾内でアジゴを釣り、それをエサにヒラメを狙いに行きました。



当日は強烈な2枚潮に加えて、ブっ飛びの豪潮!
ナマリ120号でも仕掛けが立たない状況でしたが、運よくアタリを捉える事ができました。

20190901_ebisu0002.jpg

アルシェラをヒン曲げて抵抗してくれたのは、磯の暴君と呼ばれるヒラマサ君。
けっこうな型でしたが、船からなら暴君ではなく、往生際善しのお利口さんでした。

20190901_ebisu0003.jpg

いや~実に久しぶりのヒラマサGet!
食べるのも久々なので虫がいないことを祈るばかりです..... w( ▼o▼ )w ムシタイサン !

にほんブログ村 釣りブログへ

連荘夜....

一晩の釣果では帰省してくる娘の胃袋を満足させられないので連夜での釣行!
流石の船長も少々、呆れ顔..... (笑)

20190809_muro_0001.jpg

昨晩より15m程度深いポイントにアンカーを入れて釣り開始!
明るいうちはノーヒットでしたが、灯を入れてからは良型のケンサキが登場してくれました。

20190809_muro_0002.jpg

20190809_muro_0003.jpg

これで娘達の胃袋を満足させられることでしょう..... V(`∇´)V

20190809_muro_0004.jpg

今日のアタリエギは船長に借りたこのカラー.....
何が良いのかイカに聞かんと解りませんが、このエギばかりに抱きついてきました。
かじられてボロボロに.... 船長、ゴメンね m(__)m

にほんブログ村 釣りブログへ

お盆の食材確保....

お盆の食材を確保すべく浜田沖に出かけました。

20190808_muro0001.jpg

明るい時間帯は胴付き仕掛けで五目を狙います。
上手くいけば良型のレンコがゾロゾロと釣れてくるのですが、これがナカナカ....(´Д`;)/ヽァ・・・

20190808_muro0002.jpg

結局、フグに仕掛けを切られて THE END。
暗くなるのを待ってイカ仕掛けを放り込みます.....。

20190808_muro0004.jpg

今日は釣り師モードではなく、連結2投流を駆使する漁師モードで.....
落ち着かない釣りとなりました。

20190808_muro0003.jpg

型はイイのですが、数は伸びず。
今年のイカはかなり難しい.模様です...... (´Д`;)

にほんブログ村 釣りブログへ

イカ探索.....

前回のリベンジにと浜田沖へ釣行!



意気揚々と出港したのですが....見事に返り討ち
船がイカ墨で汚れません......  (´Д`;)/ヽァ・・・

310801ebisu_000022.jpg

今年のイカは難しい.......

にほんブログ村 釣りブログへ

イカ釣り.....

7月の終り....今年初となるイカ釣りに行きました。
浜田の夏の旬、ケンサキイカですが、今年は日ムラが大きく不漁との事。

「釣れる日は釣れるんだけどねぇ.....」 っと船長
不穏な前情報ですが、夏にイカが釣れない訳がないっ......お初なので気分は盛り上がります。



最初は元気一杯だったのですが......
日が落ちてからもハッキリと乗らないアタリに四苦八苦。
例年なら次第に浮いてくるハズのイカも何故か底から動きません。

結局、型は良かったものの、数が伸びず......。
例年の半分以下で納竿時刻を迎えました。

310727ebisu_0002.jpg

釣れない日に当たってしまった今回の釣行。
次回は釣れる日に.....皆でリベンジを誓い合いました.....(笑)

にほんブログ村 釣りブログへ

甘鯛釣り.....

6月上旬の週末、人気の游漁船に乗せてもらい浜田沖に行ってきました。
今日はあれも釣りこれも釣りの欲を捨て、甘鯛狙い一本槍!
タイミングを誤れば丸ボーズ有りなのである意味、男らしい釣り.....?(笑)



ハリス5号3本針のテンビン仕掛けに中エビ、青虫のエサを付けて約100mの海底を探ります。
海底をオモリで小突いていると......プルプルプルと弱々しいアタリをキャッチ!
上がってきたのは甘鯛釣りの税金、レンコダイでした。

20190602_kouhou0002.jpg

レンコダイは甘鯛のアシスト役.....某船長の口癖ですが、アシスト魚ばかりが釣れてきてはシャレになりません。釣ってはレンコ、またまたレンコ... 今日はアシスト釣って終りかい! .....ってな展開でしたが、納竿間際に本命が喰ってきてくれました。

前回よりは小ぶりですが、嬉しい1尾 w( ▼o▼ )w ヤッター!

20190602_kouhou0004.jpg

今日は船のミサキでアタリが頻発!
竿頭は体長50cmを頭に5枚の釣果でした。

20190602_kouhou0003.jpg

磯も同様ですが船の釣り座選びもナカナカ難しい.....。

にほんブログ村 釣りブログへ

甘鯛釣り!

5月終盤の休日、浜田沖に出かけました。
朝一、落し込みポイントにて「ヒラメ」の捕獲を試みますが、肝心のベイトであるアジが全くに付きません。結局、7回落とし込んでこの釣りは終了....早々に甘鯛に狙いを変えました。



釣り物が全く違うので竿を換えリールを換え.....
新調したばかりのライトなタックルに。

甘鯛釣りに使うエサは青虫に中エビにイカの切り身の3本立て。
3本の針にそれぞれを付けて本日のアタリ餌を探します。

20190526_muro0003.jpg

海底を小突くように叩いた後は1m程度仕掛けを上げてアタリを待ちます。
アタリが無いのでもう1m上げて待っていると......ブルブルブルの後ガガガガガツ!
期待度激高のアタリを捉え、電動リールのスイッチON!
70mでガガガガガっ....と激しく締め込み、30mでも強烈に暴れて甘鯛確定 V(`∇´)V
群青の海中から細長い魚体が見えた瞬間はタマランものがあります。

20190526_muro0002.jpg

本日のアタリ餌は青虫のようで、他のエサにはレンコダイが激しくアタックしてきます。
レンコも本命の大事なアシスト役なので無碍にはできませんが.....ね (笑)

20190526_muro0004.jpg

結局、この日は50cmクラス2本を頭に計4本Get!
献立を考えると思わず笑いが出てしまいました w( ▼o▼ )w ゼイタクデキルゼ...!

にほんブログ村 釣りブログへ

活餌での泳がせ釣り!

朝一番、本日のエサとなるアジゴを釣り一路、高島周辺へ.....!
このままポイントに入り、本日の狙いである根魚を釣る予定でしたが、船長曰く.....

「潮が動かん.....」

聞いてみると前日も同じような潮でかなり苦労したとの事。
意を決した船長は船の速度を上げて高島をスルー......
皆と協議の結果、ナント、見島の見える海域まで走ることになりました。



この海域にはデッカイ魚が居るそうな........
追加料金分は釣らんとな......

それぞれの思惑を巡らせながら、浜田で捕獲したアジを海底に沈めます。
胴付き仕掛けのハリスは男らしく16号!

20190511_kouhou_0002.jpg

水深80mの海底を探っていると......
ゴツゴツ.....ガガガッのアタリをキャッチ!
上がってきたのは 「うっかりカサゴ」
浜田沖に比べると、かなり良いサイズでした。

20190511_kouhou_0003.jpg

アコウ、小型のクエなどなど.....
浜田ではナカナカ見れないサイズの魚は喰ってきましたが、数がイマイチ伸びません....。
やはり潮が弱いのか一気にガバチョとは喰ってきてくれませんでした。

動かない潮は浜田沖も見島沖も同じという事を今更ながら知る事に。
片道2時間半.....船長、ご苦労様でした m(__)m

にほんブログ村 釣りブログへ

子供の日は浜田沖へ

大連休中の子供の日....久しぶりに浜田沖に行きました。
今日は落とし込み~のアマダイ釣り!
落し込みでの狙いはヒラマサ君ですが、メジ~ブリが多くかなり邪魔との事....。
今時期は美味くないからねぇ..... (´Д`;)/ヽァ・・・



本日のベイトであるアジを先ず釣り、そのまま底に送り込んでアジ以上のウオを狙います....。
事前の情報のとおり、ボコボコとメジが喰ってくる中、嬉しい魚が食ってきてくれました。
晩秋に喰ってくるマトウダイですが、体躯がBIG!
後日談ですが、この固体は抱卵していてとても美味でした.....V(`∇´)V

20190505_muro0002.jpg

ミサキでもメジ・ブリは順調にHit!(笑)
釣り場を移動してからは良型のヒラメも上がりました。

20190505_muro0003.jpg

ひとしきり落し込み釣りを堪能した後は水深100mの海底に潜むアマダイを狙う事に。
簡単に釣れる魚ではありませんが、この日は運良く全員安打!
案内してくれた船長に感謝の1日となりました。

20190505_muro0004.jpg


にほんブログ村 釣りブログへ
Profile

yukimaru

Author : yukimaru

 
Load to 男女群島
 
カレンダー
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
最近の記事
 
ブログ内検索
 
カテゴリー
 
リンク
 
月別アーカイブ
 
Pwered By FC2